プロジェクトマネジメントでWebマーケティング全体業務最適化!

スポンサーリンク

【プロジェクトマネジメント】

ふむふむ

Webマーケティングでは、プロモーション・SEO・Web広告・SNS・CRM・制作など、それぞれの専門性が高いため、一人ではなく複数の人や会社が集い、チームとしてミッションを遂行します。

その際、全体のプランニングから、各タスクのGOAL設定、現在の進行状況といった情報共有含めて、プロジェクトをきちんと管理・統括されていることが、業務遂行・目標達成する上で重要となります。

この遂行業務の全体管理・最適化することを”プロジェクトマネジメント”と言います。

【プロジェクトマネジメントシート】

チェックボックス

プロジェクトを管理・統括するには、一目見れば誰でも共通認識となれる”プロジェクトマネジメントシート”を作成してチームで共有しましょう。

このシートには、抜け漏れない全タスク、明確なGOAL設定、納期、担当者は必ず記載しましょう。

この時、よく出る課題としては「更新の手間」があり、作業効率化が目的なのに、このプロジェクトマネジメントシートの作成や更新に手間が増えると、導入しても途中で止められてしまうケースもございます。

そのため、更新の手間は最小化するため、記載する項目は極力絞り込むことがポイントです。

このプロジェクトマネジメントシートでの全体管理は、実際にルーティン化すると、これがいかに重要で必須なのかを実感して頂けます。是非トライしてみて下さい。

《参考フォーマット》

pm

必須項目としては、タスク・GOAL設定・納期・担当者です。

抜け漏れなく全て記載するのと、曖昧な表現は避けて明確に細かく記載しましょう。

また、責任の所在ははっきりさせるため、担当者は連名ではなく1人としましょう。

右側のガントチャートは、プランニング時にはチーム全員が直感的に理解しやすいように作成しますが、実際の運用時は無くても構いません。

もしもガントチャートを使う場合は、条件書式を使って、自動で期日の色が変わるように自動化しましょう。

【総括】

横

以上、「プロジェクトマネジメントでWebマーケティング全体業務最適化!」でした。

綿密に設計したマーケティングプランを確実に実行していくために、このプロジェクトマネジメントをきっちりと実施しましょう。

上記内容が少しでも参考となれば幸甚に存じます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>